オン! ザ エフェクター

T-Rex Replicator 実物のテープを使ったテープエコー

なんと言っても驚きは今どきこんなアナログの極地な製品を作る情熱と、
その価格にも関わらずあっという間に売り切れてしまう人気。
アナログテープエコー、T-Rex Replicatorです。

T-rex Replicator [TAPE ECHO]

T-rex Replicator [TAPE ECHO]
価格:97,200円(税込、送料込)

音をちょっとずらして拡がりを持たせよう。
これはよく分かります。
そしてデジタル技術などなかった時代、
テープに録音して遅れて再生させる。
これもよく分かります。
よく分かるどころか小学生でも思い付くことでしょう。

それが結局独特のサウンドを生み、
これほどどんなサウンドを再現できる
デジタル時代を生きる人々を魅了しているという。

で、実際にテープに録音するテープエコーを作ってしまうと。
あと、Fulltoneにも本物のテープを使うTube Tape Echoがありますね。
エクスプレションペダルで
ディレイタイムやフィードバックをコントロールできたり、
ライン入力対応でキーボードなどにも使用できたり、
テープとヘッドは交換可能だったりと。
かゆいところに手が届くようになってます。
ヴィンテージと違ってガンガン使用できるあたりに
魅力を感じる人も多いでしょう。

交換用のカセットカートリッジも販売。
販売価格は10万ぐらいに落ち着いたようですね。
ビンテージより扱いやすいとはいえ
でかいし、テープ交換とかあるし、高いし。
これはもうもう一つの楽器ですね。
Effector Bookでもエコーマシーンが特集されてましたし、
今年はアナログビンテージエコーがくるか・・・

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

洗練された音とデザインWalrus Audio

もっと詳しく
Return Top