オン! ザ エフェクター

TBCFX MEP3 人気のエコープレックスプリアンプ再現ペダルが再登場

Pedal Diggersに続き、TBCFXも怒濤のリリースが続きます。
Reverbに続いては、人気の高かったブースターMEP(Micro Echoplex Preamp)がMEP3となって登場です。

伝説のテープエコーEchoplexから、エコーを取り除いたプリアンプ部分を再現したブースター。

似たようなのにXotic EP Boosterがあり、そっちの方が一般的に有名で人気も非常に高いですね。
TBCFXの方はどちらかというと通ごのみ。
再現具合もMEPの方が近いというレビューが多いですね。
その分お値段がはるので、ちょっと音を太くしたいぐらいの人はEP Boosterに流れるようですね。
実際にエコープレックスの音を知らない人も多いでしょうし。

それでもEffector Bookでエコーマシンの特集が組まれるなど、コアなファンは常に一定数いますし、これからこの辺りのアナログな暖かい音に注目が集まるのかなあと思ったりしてます。
そんなこだわりを見せる人は、ぜひ試しておいた方がいいんじゃないでしょうか。

本物の音を気に入っても持ち運ぶの大変ですしね。
管理人的にもちょっと気になってる存在です。

前作からの相違点でいうと、TBCFXの再開にあたって、製造過程を見直したということで、解析からあらためてやり直したようですね。
仕様に変更はありませんが、部品などよりこだわった内容になっているんじゃないでしょうか。
数もそんなにでないので 、旧作にしろ今作にしろ、見つけたら試してみて気に入ったら・・・て感じですかね。

※動画は前作MEPです。

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

洗練された音とデザインWalrus Audio

もっと詳しく
Return Top