オン! ザ エフェクター

One Control CrocTeeth Solder Free Patch Cable KIT プラグ先のS/L自由自在のソルダーレスパッチケーブル

絶好調のリリースが続くOne Controlから、
今度は新しいタイプのシールド・パッチケーブルが発表されました。

CrocTeeth Solder Free Patch Cable KITの何が新しいかというと、プラグがストレート/L兼用ということです。

好きな長さに切って、はんだなしでプラグを取り付けるというのはGeorge L’sとか、Free The Toneとか、
いままでありましたが、(ソルダーレスってやつですね)
ストレート/L兼用っていうのはなかったと思います。

これは便利。
ハサミとネジだけでケーブルとパッチを繋げれるので、エフェクターボードを変更する際には、
状況に応じてプラグをLだったり、ストレートだったりに変えれる。

こういう便利なものってすぐに飛び付きたくなるんですよね。
ボードを組む楽しみが一つ増えるような気がします。
まあ音も大事ですけどね。

付属のケーブルにはOne Control MSL Cableを使用。
5mm径でナチュラルな音質が特長。
他のケーブルと併用しても影響が少なくて、音を色付けせず、取り回しのしやすい太さということで選ばれたようです。

ちなみに形状が似ていれば他のケーブルも利用できるようで、現状では
Mogami 2524、Belden 9395、Belden 9778が公式に利用可と認められ、これからも増えていくようです。

10本のプラグと3mのケーブルのセットで約12,000円、1個のパッチケーブルが約2,400円ぐらい。
ちょっと高めですが、それだけの価値はあると思います。
他のソルダーフリーのパッチケーブルもそれぐらいの価格ですしね。

情報元:
http://www.ninevolt-japan.com/products/crocteeth-solder-free-patch-cable-kit/

ソルダーレス(ハンダいらす)の自作パッチケーブルは他にこんなのもあります。
・Evidence Audio SIS MOnorail 3m/10

どれかは欲しいなあ。

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

洗練された音とデザインWalrus Audio

もっと詳しく
Return Top