オン! ザ エフェクター

MXR M238 Iso-Brick Power Supply デジタル、アナログ混在の環境に強力な味方

老舗ブランドMXRより高性能パワーサプライ、MXR M238 Iso-Brick Power Supplyです。

名前からして各電源が分離独立してそうですね。
実際完全独立、絶縁のパワーサプライのようです。
最初からただ者ではない雰囲気ですが、中身もただ者ではないようです。

10コ口電源が供給できると言うことでその内訳は
9Vで100mAが2つ、9Vで300mAが2つ、9Vで450mAが2つ
18Vで250mAが2つ、6〜15Vで250mAが2つ

しまった、手持ちのエフェクターのそれぞれの電流を把握してない・・・。
大事なことなのでこれからは把握するようにしよう。
サプライやアダプタによっては供給不足になるかもしれませんからね。

完全独立なので、最近増えてきたデジタルのエフェクターと従来のアナログエフェクターの混在という問題に対して強力な解決策になるのではないでしょうか。

電源に対してシビアな人にシビアに答えてくれるもののようです。

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

洗練された音とデザインWalrus Audio

もっと詳しく
Return Top