オン! ザ エフェクター

MXR EVH 5150 Overdrive エディ ヴァン ヘイレン本人監修のオーバードライブ登場

かねてから噂になっていたEVH本人監修のオーバードライブ、MXR EVH 5150 Overdrive正式発表です。

記事を書いている内に日本でも発売が決まったようです。
発売日は11月下旬予定。価格は実売2万6、7千円前後のようですね。

11/16〜発売開始されたようです。

ケンタウルス系、ビッグ マフ系に勝るとも劣らないブラウンサウンド系ですが、
今度はEddie Van Halen本人監修の真打ち登場です。

※ブラウンサウンド系歪みを特集してみました→

MXR EVH5150 overdrive

MXRとエディ ヴァン ヘイレンがコラボして開発したこちら。
多段のMOSFETを使用して、幅広い音作りに対応したこちらのペダル。
メーカーの説明では昔の若いEVHサウンドから、今の熟成されたサウンドまで柔軟に対応するもののようです。

昔のサウンドをセットしておいて、ブーストオンで最近のハイゲインサウンド、みたいなこともできるみたいですよ。

もちろん、言うまでもなくあの5150アンプの再現ですが、
個人的にはこれがディストーションではなくてオーバードライブの名を冠しているところがミソかな
と思ってます。あっちのペダルなのに。

しかもこのペダル、エディ本人使用のノイズゲート、Smartgateを搭載していて、ハイゲインにつきもののノイズ対策もついてる、かなりおいしい部分もあります。

デザインも当然のごとくEVH。黒地にこのデザイン。
なかなか渋くてかっこいいです。

なんといっても本人監修ですからね。
正式発表を待ちかねたように続々と動画もアップされています。

ちょっと前にこれも本人監修の小型アンプヘッドEVH 5150III 15W LBXが発表されてますし、これからはブラウンサウンドが熱い!!

以前こちらのブラウンサウンド系ディストーションの記事でも書きましたが、
管理人もこのサウンドはけっこう気になってます。
動画を見る限りではなかなか良さそうなのでかなり期待大ですね。

MXR EVH 5150 Overdriveを楽天で探す



ヤング・ギター[インタビューズ]エドワード・ヴァン・ヘイレン

新品価格
¥1,944から
(2015/11/21 12:33時点)

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

洗練された音とデザインWalrus Audio

もっと詳しく
Return Top