オン! ザ エフェクター

Mojo Hand Fx Sacred Cow ケンタウルスKlone戦争に参戦してきた牛さん

Mojo Handも参戦してきました。
ケンタウルスKlone戦争。

mjsc

テーマは牛。Sacred Cowで神聖な牛の意味で、なかなか高尚な感じです。
しかし、2モード切り替えになっているのですが、そのモードがLean(赤身)とFatty(脂身)という名前になっていて、遊び心を感じるものになってます。

Leanがオリジナルcentaurに近く、
Fattyはちょっと太めのサウンドでシングルコイルなどの細めの音を太らすという、こうなると感覚的に分かりやすいですね。
身につまされるというか。

どんどんケンタウルスの世界が広がって行きますね。
こういうちょっと工夫したもの。
ひたすら追及したもの。
Walrus AudioのMessnerやVoyagerみたいにメーカーが意図していないのに(多分)
祭り上げられてしまうもの。
こうやって各種乱立する辺り、伝説にふさわしいのかもしれません。

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

洗練された音とデザインWalrus Audio

もっと詳しく
Return Top