オン! ザ エフェクター

Matchless sc mini マッチレスから6Wの超小型ハイエンド真空管アンプ

ハイエンド・アンプブランド、Matchlessから超コンパクトな6Wのアンプ、SC miniが登場です。
マッチレスの代表機種DC-30のCh2を抜き出したようなアンプとのことで、この大きさながら真空管ならではの極上のクリーン、クランチが味わえそうですね。

80年代、ハードロックの嵐のなか時代に逆行するようにVOXのAC-30を元にしてクリーン、クランチなアンプとしてDC-30は開発されています。

時代を先読みしているようですが、
ちょっと早すぎたみたいで一度倒産しています。
(ちなみに創業者で設計者のマーク・サンプソンは後にBad CatやStarrを立ち上げたそうです)

復活してからのこの小型アンプですが、やはりこだわりのオールチューブです。
一時期Gibson GAなどの初期真空管小型アンププチブームがあったような気がしますが、今はどちらかといえば、モデリング、プロファイリングアンプが話題になるご時世。
そこにこの小型真空管アンプSC miniを投入してきたのには男気を感じずにはいられません。

まあそのこだわりの分音もいいが値段もいい訳ですが。

高嶺の花のMatchlessがまだなんとか買えるかなあという価格ですが、家の練習用と考えると・・・ちょっとしたライブハウスに持っていけるプレイスタイルの人向けですかね。音もそんな感じだし。

ただ大事にしたいブランドではありますね。その心意気は。

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

洗練された音とデザインWalrus Audio

もっと詳しく
Return Top