オン! ザ エフェクター

バンドリハ前個人練習のススメ

ズブズブにエフェクターにはまった時期を経て、いつからか「まずはアンプだな」と思うようになりました。

きっかけは、やってるバンドでマーシャルがあたることが多くなってきたこと。
クリーントーンメインでやっていたので、マーシャルなんて使いづらいとしか思ったことがありませんでした。

アンプになれるには

それが実際使ってみるとクリーンも作れるし、真空管だしで単なる食わず嫌いでした。

しかしそこは、リハスタ。基本的にバンドの練習なので、アンプをいじる時間は限られてます。
じっくり音を作り込みたいところですがそういうわけにはいきません。

という訳でおすすめはバンドスタジオ前1時間個人練。

バンド練習の前に空いてるスタジオを探して1時間、個人練習に入ってじっくり音作りするというもの。
これなら使う機材も持ってるし。
1時間長めに言っとけば家族との摩擦も少ない。

昨今のスタジオ事情

問題点は最近リハスタの混み具合に偏りが出ていることです。
つまり混んでるところは混んでて空いてるところはがらがらという。
なのでバンドで使うスタジオが空いてないことが多い。
仕方なく他にスタジオを探すとがらがらなんですよね。
このままだと零細のスタジオって大丈夫なんかなと。

大阪では2大勢力による寡占化がすすんでますね。
久しぶりに行ったスタジオがいつの間にかその2大勢力のどちらかの傘下にはいってるってことが多いです。
バンドのリハはこの2大勢力のうちのどちらかでやることが多く、そしてこの2大勢力のスタジオが主に混んでます。
なのでまだこの2大勢力の傘下に入っていないスタジオを選ぶことになります。

他のスタジオにすると時間のやりくりが大変ですよね。
でも最近は30分スタートのスタジオが増えているのが助かります。

直前に入りやすいスタジオは?

管理人は大阪在住で主な活動地域も大阪なので、
大阪市内で直前に電話しても入りやすく、実際に管理人がバンドリハ前個人練習に使ってるスタジオを挙げておきます。

梅田
M4
M4Ⅱ
※ホームページに個人練習の項目が無いですが電話したら受け付けてくれます。

心斎橋
四つ橋LMスタジオ
スタジオCube

なんば
STUDIO IZUMI

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

洗練された音とデザインWalrus Audio

もっと詳しく
Return Top