オン! ザ エフェクター

Keeley Electronics Abbey Chamber Verb 伝説のアビーロードスタジオのリバーブを再現

どうしたKeeley
怒濤の新製品ラッシュです。
今回も1度に3製品も。

その中で一番気になるのがなんといっても
「Abbey Chamber Verb」

Vintage Reverbと銘打たれたこのペダル。
読んで字のごとく、ビートルズが使用していた有名なスタジオ、
アビィーロードスタジオの名が冠せられたリバーブ。
どうやらABBY ROADスタジオのリバーブルームのリバーブを再現したものらしいです。

かつてアビーロード専用に設計され使用されていた
RS127 Rack、RS127Box、RS135という
門外不出の3種類のオリジナルイコライザがあったそうです。

もちろんBeatlesを含む
数々の伝説のレコーディングに使用されたものです。

すでに「Abbey Road Studios Brilliance Pack」として
DAWのPlug inなどでは出回っていたものですが、
Keeleyはそれをペダルとして
ギターで扱いやすくしてくれました。

先日発売された30ms Double Trackerもビートルズの録音技術を再現したものでしたし、
なんだかBeatlesづいてますね。

2つあわせれば完全にビートルズごっこできるじゃないですか。
厳密にいえば、Double Trackerはボーカルに使用していた技術なんで、
ギターに使うとまたちょっと違ってくると思いますが。
まあアビーロードスタジオもBeatlesだけが使ってたわけでもないんですし。
でも実際Keeleyのサイトでも一緒に使うことを推奨してますね。
やはりそっち狙いか。

Keeleyも言ってますが、これはギター以外でも面白いと思います。
スタジオやDAWとペダルでは使える場面が違ってきますからね。
たとえばライブでギターだけにかかって60年代な香りをかもしだすとか。

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

洗練された音とデザインWalrus Audio

もっと詳しく
Return Top