オン! ザ エフェクター

Hotone EQ-V 限界の小ささのグラフィックイコライザー

ここまでくると挑戦です。
いや、メーカーより使う人が、です。

Hotone EQ-V
極小ペダルを生産し続けるHOTONEより、
僕達プレイヤーへの挑戦です。
今まではその小ささに驚き、
またペダルボードの有効利用につながる
ことにありがたがってきました。

1-15110H33QO91

しかし、ここに来てその今までの小ささで
5バンドのイコライザー。
つまりあの極小ボディーに5つのスライダーがあるのです。
これを操作するのは至難の技でしょう。

Hotoneはとにかく、こちらがびっくりするものを作ってくれます。
つまりワクワクするわけですね。
今回もそうです。

扱いにくそうと思いながらもワクワクしてる自分がいます。

80Hzから5kHzのあいだの5つのイコライジング。
それとマスターヴォリューム。
必要最低限の機能を備えてます。

とくにイコライザーが必要なわけではないのですが、欲しいと思ってしまう何かがあります。

NAMM2016で発表されたこちらEQ-V。
早く実物がさわりたいです。

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

洗練された音とデザインWalrus Audio

もっと詳しく
Return Top