オン! ザ エフェクター

ギターを選ぶ時に重要視すべき2つのポイント(特に初心者)

新しい年になって、今年からギターを始める、という人も多いと思います。
で、いざギターを買おうと思ったけど、いったいどうやって選べばいいのか。
ここで大きく悩んでる人、多いんじゃないでしょうか。

一口にギターといってもすごい種類ありますからね。

そんな中で右も左も分からない人が
何を基準に初めてのギターを選べばいいのか。

electric-guitar-566579_1280

重要視すべき意外なポイント

ここで管理人なりに
初心者が初めてギターを買う時に重要視すべきポイント
を考えてみました。

初心者にとってギターの上達に役立つギター選び。

そのポイントは、ずばりたった2つ。

見た目と値段(安さ)

です。

弾きやすさやチューニングが狂わないなど、
気をつけておくべき点はたくさんありますが、
それでもなお

持っててテンションのあがるギター(見た目)

やりたい!と思った時にすぐに手に入る(値段)

に勝るものはないと思んです。

見た目

とにかく、かっこいいと思うギターを手に入れてください。
それでいうと2つめのポイントの値段は
この際、無視しても構いません。

もちろん好きなアーティストと同じモデルとか、
見た目が一緒とか最高ですね。

jimi-1089298_1280

クオリティより見た目

一見最初にちゃんとした質のいいギターを手に入れた方が
変な癖も付かず、弾きにくくて諦めるとかいったことが
ないんでクオリティ重視の方がいいんじゃないかという意見もあるかと思います。

しかし、それよりも気に入ったギターを手に入れて
ギターが好きになることで、モチベーションを保ち続ける方が
ゆくゆく上達につながると思います。

ギターが好きになれば、自然と練習するようになるし、
上達に必要な知識も自分から身につけていきます。

クオリティよりも安さ

値段(安さ)も同じような理由で、
始めたいと思った時にすぐに手に入れることで、
音楽をやりたいという初期衝動を維持していくことが大事だと思うんです。

特にギターは人口が多い分ピンからキリで、安く手に入れることができる楽器です。
この特性を活かさない手はありません。

初めたいと思った時にとっとと始めちゃいましょう。

というわけで、とにかく欲望のおもむくままに買っちゃいましょう。
そして、好きな気持ちを持続させることが上達の早道です。
最初から変に知ったかぶって、いろいろ気にしていたって始まりません。
分からなくて当然です。
とにかく始める事で、そこここで問題にぶつかりながら、
知識がついて上達していくものです。

人から与えられたものは身につきません。
自分から知りたいという気持ちも持つことが
一見回り道に見えながら結局は上達する早道だと思うんです。

初心者でもびくびくすることはありません。

俺は(私は)、このギターが好きだー

という気持ちでとにかくまずはギターを手に入れよう!!

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

洗練された音とデザインWalrus Audio

もっと詳しく
Return Top