ギター速弾きのギネス記録が更新。インドの男性でなんとBPM1600

こんなのもあるんかっていう世界一記録のギネスですが、ギターの速弾きなんてまともなほうでしょ。

さすがにまともすぎて、公式な測定方法があるそうです。
課題曲があってそれがクラシックのかの名曲「熊蜂の飛行」。
16分音符の連続ですな。
この難曲をどれぐらいのBPMで弾けたか、とういうのがその計測方法で
今回の記録はなんと

BPM1600!!

えーと、BPMは1分間に4分音符を何個弾いたかだから、1600だと1分間に400小節、1秒間に約6小節半。。。。
これがほぼ16分音符だから音数で言うと1分間に6400、1秒間に約107。。。。。。

ここまでくると人間の耳がついていけるのかというレベルですね。
これを弾けたとして認定した人は誰なんでしょうか。
その人にギネスをあげたいぐらい。

今回速弾き記録後進を達成したのはインドのニルヴァーナさん。
名前に因果めいたものを感じますが、速弾きとは関係ないですね。

この記録に挑戦しようという人は現れるんでしょうか。
まあ、でてくるんでしょうけどね。

こちらがニュース元↓
記録更新の歴史も!
速さこそ文化! ギター速弾きギネス記録をインドの男性が更新

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top