オン! ザ エフェクター

Frantone Peach Fuzz 女子のためのファズという新しいコンセプト

やっと復活して、日本でも発売が始まりました。ニューヨークの女性ビルダーが作る良質エフェクターブランド、Frantone!

まずはFrantoneを代表するPeach Fuzzです。これは珍しく”女性のためのファズ”というコンセプトでつくられたエフェクターなのです。

Frantone Peachfuzz 【即納可能】 【9vs-Jun】
価格:45164円(税込、送料無料)

まずは、Frantoneというブランドの説明から始めなければなりますまい。すでに何回か記事にしてはいますが。

過去記事→
・Frantone 2015年に伝説のブランドが奇跡の復活です

・Frantone Brooklyn Overdrive かっこいいFuzz的オーバードライブ

・Frantone いつの間にか復活してました・・・しかもはやりのクラウドファンディングで、まずはPeach Fuzzから

Frantoneとは

とりあえずまとめますと、アメリカはニューヨークで製作されているブランドで、主催者はFran Blancheという女性の方です。もともと、Electro Harmonixに勤めていた方らしいです。ファズを中心にオーバードライブや揺れものなどもラインナップされていたんですが、2010年ごろに一時期、なぜかエフェクターの製作から手を引いてしまいます。まったく別の事業をしていたらしいのですが、2015年、突如活動を開始。クラウドファンディングで資金を募りはじめたところ、どうやらうまいこといったようで、めでたく製作を開始。まずは当ブランドを代表するPeach Fuzzから、といことでアメリカでは販売も始まっていたようですが、日本でもナインボルトさんを通して入ってくるようになりました。いやー、よかった、よかった。

どんな音

エレハモに勤めていた経歴からもわかる通り、音はビッグマフ系です。しかも”女性のための”とうたっておきながら、出音はすごく男っぽいです。男っぽいとはどういうことかというと、カラっとしていて、いさぎよいというか、シンプルです。無駄なものをそぎおとしてる感じです。

シンプルで力強いマフ系ファズを探している人は要注目ではないでしょうか。
動画で確認しますと、

マフ系なだけあってハイゲイン。かっこいい音ですね。弾いてるのはフランさん本人。ギターのロゴが「Franocaster」になっているのも注目です。

今後のFrantoneも目が離せません。次はおそらく、これこそ女の子向けのFuzz、「Cream Puff」でしょう。これは見た目からして男子禁制です。ちなみにクリームパフは、日本で言うところのシュークリームです。個人的にはファズっぽいオーバードライブ、「Brooklyn Overdrive」に復活してほしいなあ。

Brooklyn Overdriveを持っていた話はこちら➡

手放したのを後悔してるんです。手に入りにくいのに。クリームパフの次くらいに復活かなあ。

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

洗練された音とデザインWalrus Audio

もっと詳しく
Return Top