Frantone Brooklyn Overdrive かっこいいFuzz的オーバードライブ

前回にも書きましたが、NYで女性ビルダーが主宰するエフェクターブランド、
Frantoneが2015年内に復活することがオフィシャルのホームページ、ブログで告知されました。
主宰するFranさん(前は広報の人と2人でやっていたみたいですが)が以前、Electro-Harmonixに
勤めていたこともあり、Peach Fuzz、Cream Puff、The Sweetなどラインナップはmuff系のファズが中心です。

という訳でFuzzで有名なフラントーンなのですが、管理人が持っていたのはこの青いオーバードライブでした。

男前な

よくいわれるように男前なoverdriveです。
男前っていうのがどういうのか分からない人も多いと思いますが、実際に聞いてもらえば分かると思います。

甘くない。
全く甘さがない。

例えて言うなら辛口のジンジャーエールの感触に近いかな。

muff系overdrive

他のPeach FuzzとかがMuff系ですし、Franさんがエレハモにいたこともあり、やっぱりマフ系なんだろうなあと思います。
マフの歪みが少ない版。

マフっぽい使い方も

Toneが左に回すとこもってくるというか低音が増幅されてマフっぽくなります。
右にまわすと高音がたってきて抜ける音になります。
オーバードライブといいながらも歪み量も結構あるので、マフっぽい使い方もできます。

よく考えると、JHSのSuperboltの時に感じたクリーンな上澄みの下に沈んでるような歪みがしてましたね。
こちらは歪んでるけどクリーンを感じる。

Drive多目だと結構野蛮ですが、少な目だと反応性もあるし、クリーンにもなってそれが結構使えるクリーンですね。
抜けてくる感じ。

総評

fr-bod

総評としてやっぱり男らしいです。
そして他にないオーバードライブだと思います。

手放してから、時々後悔してたんですが終了していたFrantoneが復活するということでテンション上がってます。
手に入り安くなるといいなあ。
価格的にも。
Peach Fuzz、The Sweet、Cream Puffといった辺りも気になるんですけどね。

ちなみに

Franさんてブログとか見てみるとファニーで面白そうな人だなあと思います。しかし本業はいったいなんなんだろ。
(前にFrantone終了してこれからはこちらに本腰入れますって言ってリンクがあったので行ってみたらガーターベルトのページだった)

Frantoneのオフィシャルテーマソングがあるそうです。

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top