オン! ザ エフェクター

Evidence Audio SIS Monorail 3m/10 ソルダーレスパッチケーブルに新星登場

にわかに流行の兆しを見せ初めてきました、ソルダーレスの自作パッチケーブル。
One controlCroc Teethのリリース直後に高性能ケーブルメーカーが参戦です。

ちなみにソルダーがはんだの意味なので、
ソルダーレスで半田要らずってことです。
当たり前過ぎるのか書いてないとこ多いんですが、恥をしのんで書いておきます。
念のため。

Evidenceはシールドメーカーらしいですが、
1万円台の高級部類なので全然知りませんでした。
でもけっこう有名ミュージシャンも使ってるみたいですね。

そんな高品質メーカーが出してきたのはSISと呼ばれるプラグとMonorailケーブルの組合せ。

売りとしては高音質かつ、曲がった状態を維持してパッチケーブルとして使いやすい
Monorailケーブルでしょうか。

SISプラグが半田なし、L字で取り付けやすく引っ張ってもとれにくいというのは
他のソルダーレスケーブルでも結構言ってることですからね。
まあ、この辺は実際に使って見ないと分かりませんが。

ちなみにSIS(シス)だからと言って
使ったらダークサイドに行くわけではないので
ご安心を。

3mのケーブルで10本のプラグ、
つまりはパッチケーブルを5本作成可能。

価格的にも似てますからねー。
こっちの方がちょっと安いかな。
S字L字両方可能とか、
曲がりやすくて取り回ししやすいとか、
はたまた音質とか。
これはソルダーレスケーブルを選ぶというのは今年最大の悩みになりそうです。
うーん。
ピンときたやつでいいんじゃないかな。
直感で。

その他のソルダーレスパッチケーブル
・Onecontrol Croc Teeth solder free patch cable

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

洗練された音とデザインWalrus Audio

もっと詳しく
Return Top