オン! ザ エフェクター

本気度100%ケーブル8の字巻きコンテスト全国大会が開催されます。

以前、ギタリストのたしなみとして、ケーブルをきちんと巻く、いわゆる8の字巻きのコツを紹介しました。上には上がいるものです。何と8の字巻きコンテストというものが存在する上に全国大会が開催されるようです。

関連記事
ついに会得した8の字巻きの極意➡

ケーブル

残念ながら予選エントリーは終了したので、これからの参加は基本的にできないようですが(例外あり)、決勝大会が下記の要項で開催されます。
イベント終了しました。気になる結果は・・・
http://seas.or.jp/hachinojimaki/hach.html

2016 選抜マイクケーブル8の字巻コンテスト

裏方がハレの表舞台へ!

2016年7月7日(木)

予選 11:00

決勝 14:00

幕張メッセ ライブ&イベント産業展 特設ステージ

2016 選抜マイクケーブル8の字巻コンテストHPより。
大会の様子、結果はこちら↓
http://seas.or.jp/hachinojimaki/hach.html

ライブ&イベント産業展というイベントの一部らしく、⬇より申し込むと入場出来るらしい。
http://www.live-event.jp

予選には飛び入りもOKです。

※前回大会の様子。

「マイクケーブル8の字巻匠」の称号、欲しい。

このコンテストは日本音響家協会が主催。まだまだ認知度が低い「音響」という仕事を広くアピールするためだそうです。いつもライブハウスとかイベントで、お世話になってます。

欧米などに比べると、音響家の地位が低くみられがちな日本。この大会がもっともっと一般に注目されることで音響の皆さんの仕事がより理解されやすくなり、仕事がしやすくなることはまちがいないでしょう。

そうすれば、めぐりめぐってライブハウスでの演奏が快適になったり、スタジオの音響が改善されたり、演奏する側のメリットも大きい。もしかしたらこの機会に自分には音響技師のほうがあってるんじゃないかと、そちらを目指す人がでてくるかもしれない。とにかくトータルで音楽の質が上がっていくことになるので、この大会どんどん盛り上がって欲しいですね。

幸いなことに前々回から前回の開催までに予算の関係から7年の歳月を費やしたようですが、今回は無事前回から1年後の開催にこぎつけることができたようで、これはどんどん注目が集まっている証拠。平日開催(土日はイベントとか多いからかなあ)な上に、ちょっと遠いので行きたくても行けないのが非常に残念です。

行ける人、ここはみんなで匠の技を見に行って、日本の音響業界を盛り上げていきましょう。

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

洗練された音とデザインWalrus Audio

もっと詳しく
Return Top