オン! ザ エフェクター

BlackCat SuperFuzz 暴れるけど使えるスーパーファズ

そのまんまです。スーパーファズ。

Superfuzz

和製ファズを代表する極悪歪みですが、海外でも人気が高いらしく再現するペダルが沢山出ています。
シンエイ、Uni-voxは今は無いですから、あの音を再現するペダルはどんどん作って欲しいですね。
しかも商標権がないのか、いくつかのモデルがそのまんまSuper Fuzzです。

Blackcat

Blackcatは以前にも書きましたが1度終了たものを、元Analog ManのTOM HUGHESさんが再開させたブランドです。
店頭に並んでいるものは当然再開後のモデルです。
再開前に比べるとデザインがかわいいです。
前の武骨なデザインもいいですが、センターに黄色い猫が鎮座しているのは
なかなかに所有欲をかき立てます。(個人的な見解です)
この猫真っ黄色の時と線が黄色くて中身が黒く埋もれちゃってるのと2種類ありますね。
できれば真っ黄色で存在感を示して欲しいです。
BlackcatはBeeBaaFuzz系も出していて、和製ファズに造形が深いですね。

結論から言うとスーパーファズなのに使いやすいファズになってます。
ノイズもないし。暴れますが制御できないほどではない。
現代にうまくマッチさせてると思います。
あの無茶な感じは残しつつ、コードの分離感もあるし、
音が何というか豊かな感じです。
曲の中で俄然生きてくるファズだと思います。

しかし

しかし・・・しかし、管理人はそれでは物足りなかった・・・。
ノイズが乗り、和音がぐしゃぐしゃになる。
スーパーファズに求めていたのはそんな音でした。
いえば効果音ですね。
今はこの極悪歪みの位置にGuyatoneのTZ-2がいます。
音が通らないし使いにくいですが。

まあ以前の武骨なデザインの方がどんなものか試しては無いのですが、
音の方向性は一緒でしょう。たぶん(その前に手に入りませんが)
そんなこんなで今は手元にありませんが、また欲しくなるブツではあります。
ガンガン弾いてても気分悪くなりませんからねー。
でもSuperfuzz系を2つ並べるのもためらわれるところではあります。

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

洗練された音とデザインWalrus Audio

もっと詳しく
Return Top